優良なお店を見つけるコツ

面接前に問い合わせる

気になるお店の求人広告を読んで少しでも分からないことがあれば、積極的に問い合わせてみましょう。
もちろん気になることを質問するのが目的ですが、それ以外にもそのお店のことが分かるポイントがあります。

そのポイントとは、スタッフの対応。
サービスの内容にもよりますが、デリヘル店などの場合お客さんは電話によって予約をいれる為、その時のスタッフの対応が悪いと最悪お店を利用するお客さんが減ってしまうことも。
つまり、スタッフの対応がいいお店は繁盛している可能性が高いのです。

また、この時の対応が悪いスタッフがいるお店は働く女性に対しても対応がいい筈がありません。
ですから、問い合わせに対して丁寧で質問にもきちんと答えてくれるお店を選んで、面接に行く様にするといいでしょう。

メールでの問い合わせも出来ますが、言葉遣いや声のトーンなども確認できるので問い合わせは電話がおススメです。

体験入店を利用する

風俗店でのアルバイトには体験入店というシステムがあります。
体験入店では、正式に契約をする前にお試しで働くことが出来て、さらにお金も貰うことが出来るのが利点です。
1度体験入店をしたからと言って必ずしもそのお店に入らないといけない訳ではないので、お店の雰囲気を確認するためにも積極的に利用しましょう。

また、この体験入店をすることでお店の繁盛具合も確認できます。
チェックするポイントは、お客さんがたくさん来るお店かどうかと電話が鳴っているかどうか。
折角雰囲気が良くても、お客さんが来ないと稼ぐことが出来ません。
出来れば3~4日出勤して、お客さんの入り具合や混み合う時間帯も確認するといいでしょう。

他にも、給与や待遇が求人広告通りか、スタッフの対応は丁寧かなども確認するチャンスです。
自分が心地よく働ける環境かを見極めて、そのお店と契約するかどうかを判断しましょう。


この記事をシェアする